オープンソース」カテゴリーアーカイブ

Wikibaseの環境構築(2)

今回はいよいよ本題のWikibase(リポジトリとクライアント)をインストールします。
シェル上の作業では、PHPのパッケージ管理ツールComposerを使用します。 そこでまず、ホームディレクトリに composer.phar をインストールしました。Composerのインストール方法はこちらを参照して下さい。
続きを読む

Wikibaseの環境構築(1)

Wikibaseは構造化データの格納とアクセスのためのソフトウェアであり、ウィキデータでも使用されています。WikibaseはMediaWikiの拡張機能として実装されており、構造化データを格納するWikibaseリポジトリと、構造化データを表示したり利用するためのWikibaseクライアントの2つによって構成されます。
今回はまず、レンタルサーバ上にMediaWikiをインストールします。
続きを読む

JavaScriptチャートライブラリ3種

月待塔 の参加型オープンデータをツイートで作成する 月待ビンゴ 参加者の活動を可視化するために、3種類のJavaScriptチャートライブラリを使用しました。
作成した可視化サイトはこちらです。
使用した3種のチャートライブラリについて簡単に紹介します。
続きを読む

QGIS2と3に対応するプラグイン開発のTips

QGIS2からQGIS3へのバージョンアップに伴い、以下のような大きな変更がありました。

  • PyQt4 → PyQt5 へアップデート
  • Python 2.7 → Python 3 へアップデート

QGISプラグイン開発に使用されるPlugin Builderプラグインも、QGIS3向けにPlugin Builder 3が用意されています。
今後はQGIS3が主流になると思いますが、今のところ長期リリース版は2.18であることから、QGIS2を使い続けている現場も多いようです。
そこで、QGIS2と3の両方に対応するプラグイン開発のTipsを簡単にまとめておきます。
続きを読む