foliumの機能拡張:派生クラス編

FOSS4G Advent Calendar 2021 | 15日目

foliumについては前回の記事を参考にして下さい。今回は、既存のfolium(またはfoliumプラグイン)のクラスの派生クラスを作成し、その中でLeafletプラグインを利用して機能拡張する方法を紹介します。

続きを読む

foliumの機能拡張:プラグイン編

FOSS4G Advent Calendar 2021 | 10日目

foliumは地理空間データをPythonで可視化するためのオープンソースのライブラリです。JavaScriptのWeb地図ライブラリ・Leafletを利用するHTMLを出力することにより、インタラクティブなマップ表現を実現することができます。

続きを読む

メディア掲載のお知らせ

2021年10月12日
合同会社ミドリアイティ

メディア記事掲載のお知らせ

(公財)横浜市ふるさと歴史財団 埋蔵文化財センターが発行する広報紙『埋文よこはま』44号で、車載カメラとAIによる路傍の石造物調査をはじめとする当社の石仏情報学の取り組みが「最新技術×石塔類」と題して紹介されたことをお知らせ致します。

『埋文よこはま』は埋蔵文化財センターのホームページからPDF版をダウンロードすることができます。
https://www.rekihaku.city.yokohama.jp/maibun/kouhou/

【本件に関するお問合せ】
合同会社ミドリアイティ
Mail:
URL: https://midoriit.com

QGISによるサウンドスケープの可視化


里山の豊かな自然が残る公園で収集した音声データを用いて、QGISでサウンドスケープの可視化を試みました。

音声データは地図上の赤い丸で示した61地点で1分間ずつ収集しました。各点は、属性として音圧レベル(dB)のmax、min、average、range(max-min)の値を持っており、ここではaverageの値をラベルとして表示しています。

続きを読む