カテゴリー別アーカイブ: ニュース

「江戸時代の西暦・和暦・干支」Webツール

江戸時代の西暦・和暦・干支を一覧表示するWebツールを公開しました。

https://nengo.midoriit.com/

初期状態では、各元号の元年のみ表示されます。元号はボタンとなっており、タップするとその元号のすべての年が表示されます。

上の例では、「明暦」のみ、すべての年を表示しています。

石造物の紀年銘には「寛政三辛亥年」のように干支が刻まれていることがあります。風化によって「寛□三辛亥年」や「寛政□辛亥年」のように紀年銘の一部が欠損している場合に、干支をヒントにして欠損箇所に刻まれていた文字を推測できることがあります。
そこで、屋外での利用を想定して本Webツールを開発しました。

QGIS 3.0プラグイン公開のお知らせ

Linked Open Data チャレンジ Japan 2015において基盤技術部門 優秀賞を受賞したQGISプラグイン「GetLinkData」および「PediaLayer」を、メジャーバージョンアップしたQGIS 3.0に対応し、「GetLinkData3」および「PediaLayer3」として公開しました。

GetLinkData3は、LinkData.orgからQGISにデータを取り込むためのプラグインです。

PediaLayer3は、DBpediaの情報からベクタレイヤを作成するプラグインです。

QGISにインストールする際は、以下のURLをプラグインリポジトリとして追加し、「実験的プラグインも表示する」にチェックを付けます。

https://midoriit.com/qgis/plugins.xml

ソースコードはGitHubで公開しています。

GetLinkData3 https://github.com/midoriit/GetLinkData3
PediaLayer3 https://github.com/midoriit/PediaLayer3

「狛犬ツイートマップ」公開のお知らせ

ハッシュタグ #狛犬 と緯度経度の付いたツイートを自動収集してマップに表示する狛犬ツイートマップの運用を、戌年にちなんで本日より開始しました。
https://komainu.midoriit.com/

Linked Open Data チャレンジ Japan 2016において基盤技術部門 最優秀賞を受賞したTweet2LinkDataを利用しており、収集したデータはLinkData.orgで公開する予定です。